RULE

kisoku

2018シーズンは一般開放しません

会員制釣り池(トラウトポンド“火山”)をみんなで楽しく快適に、そして末永く運営していくために下記の事項をお守りただけますようよろしくお願いします。

お願い事項
ライセンスは必ず目に付くところに装着してください。
釣った魚は必ず再放流(リリース)してください。釣り上げた魚体を長く放置したり、乾いた素手で触ると魚が極端に弱ります。なるべく水から上げないように、ダメージの少ないリリース方法でお願いします。
魚のコンディションを保つため、また、万が一の事故の際ダメージを最小限にするため、フックは必ずバーブレスを使用してください。ルアーはシングルフックを使用してください。
池の環境保全のため、ワーム及びトレーラーは使用しないでください。
メンバー以外の方を同伴したい場合は事前にアングラーズパラダイスで環境維持協力金(大人1,000円、子供500円)を支払ってください。ビジター券を渡します。(※メンバーが同行する場合のみに限ります。)
子どもや初心者を同行したときは、事故がないように特に注意してください。(必ずお願い事項を守ってもらってください)また、他のメンバーも自分のラインやフックなどに注意するようにしてください。
道路反対側の池では絶対に釣りをしないでください。(当家所有ではありません)
会員以外の人が釣りをしているのを見つけたら警告してください。
(看板に注意書き等を明記しますので、それを読むように言ってください)
車は必ず交通の邪魔にならないように駐車してください(特に林道の入口部分は山作業者の妨げになるので駐車厳禁)。この道路は交通量が多くスピードを出す車が多いためとても危険です。駐車位置には特に注意してください。また、道路を横断する際にも充分注意してください。(特に子どもの横断)
ゴミは必ず持ち帰ってください。(ゴミ箱は設置しません)
仮設トイレはきれいに使用してください。(使用状態が悪い場合は廃止します。)

誓約事項
※釣り場での事故は全て事故を起こした本人が責任を負うものとする。
※釣り場利用に際しての交通事故は起こした本人が責任を負うものとする。
※同伴者が起こした上記の事故については会員本人が責任を負うものとする
※著しいルール違反をした場合は退会するものとする。

釣り場ではゆずり合いの気持ちを大切にしましょう。また、子どもや初心者には率先してテクニックやマナーを教えてあげてください。(特に取り込みとリリースの仕方は魚のコンディションを保つ上でとても重要です)
積極的にコミュニケーションを図って仲間の輪を広げていきましょう。そして、みんなで協力して楽しい釣り場にしていきましょう。